肖戦(シャオ・ジャン)の現在の活動や最新情報は?来日予定も!

アニメ・ドラマ情報

まだ日本に入ってきてない肖戦さんの出演情報も紹介します!


今回は肖戦さんの現在の活動や最新情報、来日の予定について調べてみました。


『陳情令』で大ブレイクして以来、そのイケメンぶりやポテンシャルの高さから世界で注目を集めています。また『陳情令』が大ヒットした影響で、中国芸能界についても関心がさらに高まっていますね!


そんな中華一の人気俳優と言っても過言ではない彼の最近の動向について詳しく紹介していきます!

肖戦の現在の活動や最新情報は?

肖戦さんの最近の俳優・歌手活動について調べてみました。時系列順に3つ紹介します。

2021年11月/ドラマ『斗羅大陸 ~7つの光と武魂の謎~』

まず1つ目。2021年11月4日に日本上陸したファンタジー時代劇『斗羅大陸 ~7つの光と武魂の謎~』

ーあらすじー

聖魂村(せいこんむら)で鍛冶職人の父と暮らす唐三(タン・サン)は、亡き母に代わって酒浸りの父の世話をしながら鍛冶と秘伝書『玄天宝録(げんてんほうろく)』の修練に励む日々を送っていた。

ある日、森で巨大な毒グモに襲われ間一髪のところを見知らぬ男に救われる。狼男に変身できるその人物は武魂殿(ぶこんでん)の素雲涛(スー・ユンタオ)と名乗り、唐三に興味深いことを教えてくれた。

人は皆、武魂を持っていること、唐三を襲った毒グモは“魂獣(こんじゅう)” で、倒すとその力を得られること、自分は“魂師(こんし)”であることなど...。
そして、村の子供たちのために行われる武魂覚醒の儀式に招かれた唐三は、推薦を受けて初等魂師学苑に入学することに。

旅立つ唐三に父は、武魂殿に加わることを禁じ、『玄天宝録』の存在を秘すよう釘を刺す。学苑では、武魂理論に詳しい不思議な雑用係“大師”を始め、一癖ある面々が待ち受けていた。唐三は城主の息子に敵視され、ケンカが好きなウサギ武魂の娘・小舞(シャオウー)、大師とともに、事件を起こして追われる身となってしまう...。

2022年1月現在『CS』にて放送されています。


この作品の原作小説の発行部数が1000万セット超えの大人気作品です。今までコミック、ゲーム、アニメ化され、ドラマ化もされたことで大きな話題になっていました。


さらに肖戦さんが主役を務めるということでさらに注目された大人気作品です!

・『CS』にて、2021年11月4日放送スタート
・毎週木曜21:00〜23:00
・全40話で、毎週2話連続放送

2021年12月/ドラマ『王牌部队 Ace Troops』

続いて彼は、2021年12月26日から中国本土で放送スタートした『王牌部队 Ace Troops』に出演し、さらに主題歌『我们曾经在一起』も担当しています。

ーあらすじー
(※翻訳アプリを使用しているため誤翻訳の可能性あり)

鉱山労働者の息子・高粱(ガオ・リャン)と軍人の息子・顧一野(グイ・ノ)の2人の新兵は出自が全く異なり、極めて攻撃的な性格のため相性が悪くケンカばかり。

入隊初日、戦闘訓練で最弱チームに入れられ、軍生活をスタートさせた二人。対立、ライバル、戦争など苦悩の運命を共に経験し、ライバルでありながら同志として共に生と死を迎える。

彼らは戦争、広西チワン族自治区の地雷除去、香港駐在、9月8日の洪水への抵抗などの大きな出来事を経験し、またわが軍の発展、進化において、モーター化から機械化、情報化という一連の新しい軍事的変化の影響も受けたのです。

同時に、この敵対する二人の関係や家庭環境も紆余曲折しており、荒くれ者の高梁と文学青年・江南正、貴族の谷野と田舎娘の阿秀、性格も文化背景も大きく異なる二人のカップルが感情的に絡み合い、複雑かつ繊細に、常に本筋とは別の幕間を作り出している。

2組のカップルは痛いほどの絆と燃えるような情熱で絡み合い、どちらの軍人のカップルもやがて真実の純粋で美しい愛の報酬を手に入れる。

YouTubeで公開中(中国語字幕のみ)

2022年1月現在、エピソード3まで公開されています!もしかしたら有料公開に切り替えられる可能性も考えられるので、見たい方は早めが懸命です。

2022年??月/ドラマ『玉骨遥』

2022年に公開されるであろうドラマ『玉骨遥』

ーあらすじー
(※翻訳アプリを使用しているため誤翻訳の可能性あり)

孤独で冷たい息子・時影(シー・イン)と、情熱的で義理堅い郡王女・朱顔(ズー・ヤン)が、花の恵みで結ばれた長年の運命が、手違いで3年間師弟関係となる物語です。

悪が台頭し、公孫賛の皇后が死のうとするとき、紫英は朱雀と一緒に育った鮫の志遠を海皇と勘違いし、自らの手で封印してしまうのです。

結局、朱燕は玉骨を石英に突き刺したのだが、その予言は的中してしまった。しかし運命ははるか昔、彼がスパイされた日に変わった。

・2022年1月現在、一切不明

本作は2021年11月にクランクアップ(撮影完了)を迎えました。しかしまだ放送日や配信の情報は解禁されていません。

一応、過去の事件も紹介…

彼の現在や今後について紹介しました。けど一応過去の出来事を知ってもらって、より一層彼を推せるよう、ネガティブな事件も紹介しておきます^^;


2020年に彼をめぐって『227事件』というネット炎上事件が発生しました。


名前の由来は、2020年2月27日に起きた事件だからそのまま付けられています。


事件の発端は、世界最大級の二次創作小説サイト「AO3」や中国系の小説・イラストサイト「LOFTER」にて、ファンが連載していた二次創作小説。


その内容は、王一博(ワン・イーボー)さんと女性の姿をした肖戦の大人の恋愛模様を描いたもの。


2019年に彼らはドラマ『陳情令』でダブル主人公を演じていました。とあるファンが彼らの二次創作小説を連載し、作中には性的行為の描写も含まれていました。


肖戦さんを「性同一性障害」という設定にしたことに、純粋な肖戦さんのファンは「低俗だし本人にとっても迷惑だ」と激怒。


これに対しBLファンが「表現の自由の侵害だ」と反論し、次第に無関係の人たちを巻き込み論争に発展。互いの身元を調べ上げて晒したり、在学中の学校に連絡するなどのエグい攻撃も行われ始めます。


この二次創作小説が通報されたことで、サイト「LOFTER」で一部の投稿がブロックされ始め、別の媒体では関連コンテンツも削除され始めます。


これらが起こったのが2月27日。


その後、サイト「AO3」は中国本土からのアクセスが行えなくなりました。ツイッターと同様に、中国政府によるアクセス規制システム『グレートファイアウォール』によって遮断されていると思われます。


彼は「こういう騒動が起きてるのになぜファンを制止しない!?」と直接非難されてしまいます。


事務所は謝罪しましたが、それでも炎上は収まらず。1年後の2021年2月27日に、彼は謝罪文を公開しました。これにて事件は収束。


この事件によって、彼を起用していた複数の広告が取り下げれる結果になってしまいました…。ファンたちが起こした騒動で、当の本人は、なぜかとばっちりを受けるという可哀想な結末でした^^;


過去の出来事を知れば、推し力に磨きがかかります。これからも彼の動向を随時チェックし、活躍を見守りましょう!

肖戦の来日予定は?

2022年1月現在、肖戦さんが来日する情報はありませんでした…。


中国のドラマって長編が多いし、『陳情令』がきっかけで現在の彼は中国国内でトップレベルに売れている俳優さんなので、来日する余裕はないのかもしれません。


ただ彼は、2018年9月に来日したようです。大ブレイクするちょっと前ですね。

9月9日から9月13日
ggは旅へ立ち、日本に来ました♬

引用:Ameba

この情報が正しければ、肖戦さんは当時27歳。この後、彼は『陳情令』で大ブレイクし「世界で最もハンサムな顔100人」でBTSとトップを争うほどの実績を残します。


たしかに貴重映像ですね!刮目してください。

終わりに

今回は、肖戦さんの現在の活動や出演作の最新情報、来日予定について調べてみました。


本日のまとめ

・『斗羅大陸 ~7つの光と武魂の謎~』は、CSで観れる!
・『王牌部队 Ace Troops』は、YouTubeで観れる!
・『玉骨遥』は、まだ情報解禁されてない
・肖戦の来日は未定

『王牌部队 Ace Troops』なら中国語が読めなくても映像で彼の魅力は堪能できますよ!


あとは日本語字幕や吹替版が出ることを祈りましょう…。最新情報が入り次第、追記しておきます!


以上、まっちでした!

タイトルとURLをコピーしました