天官賜福(アニメ・実写)のネタバレやBL要素は?2期の放送はいつ?

天官賜福

2021年7月〜9月末まで「TOKYO MX」「BS11」にて放送されていた中国アニメ『天官賜福』。


本作の結末やネタバレ情報を見つけたので紹介していきます!絵はキレイと評判ですが、BL要素が強めなのかアニメ版の他に実写ドラマ版も解説します。


また2期の情報が解禁されたので放送日がいつなのかも調べてみました!

『天官賜福』のネタバレは?

アニメ1期の全12話をざっくりネタバレしていきます。

アニメ版のネタバレ

アニメ1期は「鬼花婿 編」と「半月妖道 編」の2章が放送されました。

ー鬼花婿 編ー

花婿のもとへ嫁入りをする為に与君山を通った17人もの花嫁が次々に謎の失踪を遂げた為、花嫁を攫う鬼花婿が棲むと噂されている。
謝憐が3度目の飛翔時、建物を壊しまくったことでその返済も兼ねて霊文からの依頼を受けた。


鬼花婿の正体は「宣姫(シュエン・ジー)」で、かつて裴茗(ペイ・ミン)に振られたことがきっかけで鬼となります。


詳しくは↓の記事で詳しく解説してますので是非チェックしてみてください!

次は「半月妖道 編」です。

ー半月妖道 編ー

妖魔が謝憐の自宅に現れ対峙した時に”半月関(かつて半月国があった砂漠)”を通る商人の半数が行方不明になる事件を耳にする。
以前、謝憐は半月関でガラクタ集めをしたことがあり気になって旧半月国に向かう。

半月妖道の正体は「半月(バン・ユエ)」です。


結果的に半月が自分の国(半月国)を滅ぼし、裏切られた半月軍の怨みにより亡霊がその地に住み着きます。この亡霊を鎮めるために、幼馴染の裴宿(ペイ・シュク)が定期的に商人を生贄にしていた、という話です。


↓詳しくはこれらの記事で解説しています!

小説版のネタバレ

また中国版での結末は、私が中国語を読めないので断念…。代わりに小説版のネタバレをしている方を見つけました!


※ネタバレ注意

 800年前、仙楽国という国がありました。
その国には完璧で民にも愛されている太子殿下がいました。
ある日国をあげて行う大事な祭りごとの最中に高楼から落ちてきた小さな子供を助けました。
その少し後に太子は悪さをする妖魔を倒し、その功績が天の帝に認められ飛昇し神様になりました。

 しかし、平和だったのもつかの間仙楽国は災難にみまわれます。
太子はそれを助けようとして神をやめて人間界に戻りました。神官が我々を助けに来た!と喜ぶ民衆だったが神も万能ではありません。
むしろ努力すればするほど状況は悪くなっていきました。
次第に民も自分たちが信じた神(殿下)が実は無能だったのではないかとバカにし、見下すようになります。

 そんなある日太子は1人の少年に会いました。
少年は太子殿下の信者で殿下に生きるのが苦しいです。死にたいです。と言いました。
それに太子は生きる希望がないのなら私のために生きてみたら?と答えました。

 それ以降少年は仙楽国、太子殿下のために兵に加わり戦うようになりますが、不幸にも戦場で命を落としてしまいます。
そして仙楽国は破れ新しい国永安国が出来ます。
甘やかされて育った殿下は当然何もできず従者2人と両親と共に逃亡生活を始めます。
やがて両親は病に倒れ足枷にならないようにと自殺し、従者2人も太子の元を離れてしまいます。全てを失い自暴自棄になった殿下の元に黒い服をまとった少年がやってきて2人で永安国に復習しようとするも結局できず、少年はその最中で命を落としてしまいます。

 そして最後は帝が人間界に降りたってことを納めました。帝は謝憐にまた神官に戻らないかと誘いましたが、謝憐はそれをことわり代わりに1度帝と戦って正式に魔力を封じ天界から追放して欲しいとお願いしました。

 それから800年ゴミ拾いしながら生計を立てコツコツ努力し自らの力でまた飛昇を果たします。
3度目の飛昇です。 飛昇して初めて貰った任務が悪さをする鬼婿を退治せよというものでした。
任務の最中謝憐は赤い服を着た謎の青年に出会います。 そこから様々な任務をこなしていき、花城に出会い、花城が実は800年前に謝憐のために2度死んだ少年だったことが発覚し、800年前仙楽国を滅ぼした元凶を突き止め最終的には2人がくっつく話です。

ハッピーエンドです!

引用:Yahoo!知恵袋


この他に『@5toki3』という方が、小説版「天官賜福」全252章のそれぞれ一章ずつストーリーを書いてくれてます。


ハッピーエンドで後味スッキリの結末のようで安心しました(笑)

『天官賜福』のBL要素は?

『天官賜福』は元々ファンタジーBL小説です。


ですがアニメ版ではブロマンス(男性同士の近しい関係のこと)として描かれている為、BL要素はないので安心してご視聴ください。


ただBLっぽい場面を挙げるとすればこんな感じです↓

・三郎が女装した謝憐の手を引く結婚式っぽいシーンがある
・謝憐が口つけた水筒を三郎が飲む「間接キス」
・一緒に暮らして並んで寝る
・謝憐が三郎の髪をなでる・結う
・三郎が謝憐を解毒するため謝憐の手の甲に唇をつける)
・戦闘中、三郎が謝憐をお姫様抱っこする

ただBLアニメに興味ない私が見た感じ問題なかったです!


もし苦手な人がいたとしても絵柄がとてもきれいなのでBL作品に興味を持つきっかけになるかもです…。私がそうです^^;


実写ドラマ版のBL要素は現在撮影中なので分かりませんが、中国では規制が厳しいのでおそらく無いと思われます。


小説版の方はBL小説なので当然含んでいますが、アニメ版を制作するにあたり、BL要素が強いシーンはカットされています。


確かに有名声優を起用しているので、さすがにやらしい声は使わないでしょう(笑)

「天官賜福」の2期の放送はいつ?

『天官賜福』の2期の予告PVが公開されました!(*´ω`*)

2021年11月20日に『bilibili動画』にて情報解禁がありました。ただ放送日やいつ日本に上陸するかなどはまだ公開されていません。


帝君の君吾(ジュン・ウー)が、謝憐と会話していますね。そして頭上から阿昭(裴宿の分身)が落下してきます。


周りの神官や補佐たちは、「裴将軍が2人!?」「どうしてあんなにひどい怪我をしとんねん」と驚いていますね。君吾は謝憐に「どないしたん?」と質問すると、謝憐がどもる。

シーンは鬼界に切り替わり、
君吾「鬼界について今までなんか聞いたことあるか?」
謝憐「少しだけ」
君吾「鬼界は誰のものか知ってるか?」
謝憐「もしかして花城?」


そして花城の姿がドーン!

そして中国で放送される『天官賜福』の2期の主題歌が、既に決定して公開されています!

曲名は「怜城辞」。ファンの方がこの曲の歌詞の和訳しています!歌詞を読んでみた結果、花城のこれまでの人生や気持ちを表していて、ちょっと悲しみを含んだ曲になってました。


『天官賜福 2期』が日本でいつ放送されるか予想してみます!墨香銅臭さんの『魔道祖師』を基準に考えると…

ーアニメ『魔道祖師』の放送時期(中国版)ー
第1期:2018年7月9日 - 10月6日
第2期:2019年8月3日 - 8月31日(8ヶ月かかった)
第3期:2021年8月7日(2年近くかかった)


ーアニメ『天官賜福』の放送時期(中国版)ー
第1期:2020年10月31日 - 2021年2月14日
第2期:2021年10月〜2023年8月くらい?(8ヶ月〜2年かかる?)

ただ『魔道祖師』の2期は、8話しかなかったので放送スタートが早かったと思われます。


おそらく『天官賜福』の2期は、制作に2年はかかると踏んで2023年8月に中国本土で放送スタートすると思われます!そして『魔道祖師』の2期は、日本での放送するまでに1年半近くかかっています。


なので『天官賜福』の2期は、2025年1月に放送されると予想します!(; ・`ω・´)

終わりに

今回は、「天官賜福」のBL要素やネタバレ・2期の放送について調べてみました。


最近の中国アニメの勢いがすごいですね!『天官賜福』もその代表作の一つなので、今後のストーリー展開や作画が楽しみです!


以上、まっちでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました