天官賜福の白無相の正体は?君吾と同一人物?黒幕説やネタバレも!

四大害・鬼

『天官賜福』で、最も危険視されている四大害の一人・白無相(バイ・ウーシャン)


なにやら主人公・謝憐(シエ・リェン)と白無相は因縁があるようで、物語のキーパーソンと思われる人物です。そんな白無相の正体を調べていると、白無相は一番偉い神様・君吾(ジュン・ウー)とも関係があようなので紹介していきます!


※ラストのネタバレも含みますので知りたくない方は見ないでください!

白無相の正体は?

四大害の一人、白衣禍世。等級は絶。
絶の鬼が誕生すると災いが起きるとされているが、白無相の誕生で一番最初に滅亡したのが仙楽国である。
見た目は17~8歳位だが、常に白い喪服を着ており(中国の喪服の色は白)、顔の半分が泣き顔で半分が笑顔の白い仮面をつけている。
君吾によって滅ぼされた。

引用:WIKIWIKI.jp

白無相の読み方は”バイ・ウーシャン”です。


白衣禍世(はくいかせい)はあだ名のようなものです。おそらく古代中国で使われていた「号」のことだと思います。


等級は”絶”で最も危険度が高く、花城(ホワ・チョン)と同じく四大害の一人。

プロフィールには「君吾によって滅ぼされた」とありますね。作中で一番偉い神様である君吾が、謝憐の味方をして倒してくれたってことでしょうか。


さらに中国語での情報も見つかりました!

白無相,常年穿一身雪白的喪服,手挽招魂幡,臉上則帶一張哭笑面具。瘟疫之源,不祥的象徵。他是血雨探花出世之前,上一代諸天仙神的噩夢。看似已被君吾滅去。

(Bai Wuxiangは、一年中真っ白な喪服を着て、聖なる旗を掲げ、顔に泣いて笑うマスクをかぶっています。疫病の源、不吉なシンボル。彼はXueyutanhuaが誕生する前の最後の世代の神々の悪夢でした。JunWuによって一掃されたようです。)

引用:雪花新聞

白無相は「疫病の源」「不吉なシンボル」だそうですね。


白無相の情報はこれだけでした…。

白無相と君吾は同一人物?

白無相(バイ・ウーシャン)は、神武大帝・君吾(ジュン・ウー)の分身です。つまり同一人物です!上の2期の予告動画の中で君吾が登場します。


裴宿と同様に君吾も分身を作り出していたんですね〜。↓中国語で書かれた証拠の文章です。

真相是君吾和白無相是同一個人,並不是一人兩魂,從一開始應該就是同一個人。

(実はジュンゴとパク・ウサンは、一人二役ではなく、最初から同一人物なのだそうです。)

引用:雪花新聞


まずは君吾のキャラ紹介をしていきます。神武大帝・君吾は、帝君(ていくん)とも呼ばれています。

千年にわたり、三界の第一武神として君臨している。武神だが物腰が柔らかく、美男。
神官は自分の地盤にある寺院や信徒が法力の源になっているが、神武大帝だけはあらゆるところに信徒がいるため地盤は関係ない。
風変わりな宝剣の収集が趣味で、神官達からは不思議に思われている。

引用:WIKIWIKI.jp

物腰の柔らかいイケメンとのことで、嫉妬心を駆り立ててくるような人物です(笑)


白無相と同一人物ですが、君吾のキャラ紹介には悪者だと判断できる情報はないですね。

君吾が黒幕?

結局、ラスボスとして謝憐と敵対することになるようです。なぜ物腰柔らかいイケメンの君吾が敵になったのか気になりますね。


それは君吾が治めていた国が火山噴火により崩壊し、国民を助けようとも仲間から一切助けてもらえず皆○しにしたことが発端としてあるようです。

2000年ほど前乌庸国という国が有りました。

その国には飛升して神官になった太子殿下と従者4人がいました。

太子は未来を予知することができて近い未来自分の国が火山の噴火によって消滅することを知りました。(ポンペイみたいなイメージ) そこで国を助けようとするのですがどんどん事態は悪化して行きます。

国民も最初は期待したけど段々と神のくせに我々を助けることもできないのかって感じで太子に失望します。

そこで太子は他の神官に助けを求めるのですが、当時天界で活躍していた太子をみんなよく思っていなかったので、誰も助けようとしませんでした。
それでも諦めなかった太子は国民に罵られながらも1人で努力して天に届く橋を作り上げ国民を天界に避難させようとしました。

けれどあと一歩というとこで橋は崩れてしまい、国は予知した通り火山によって滅びてしまいました。
それ以降太子は段々と精神的におかしくなっていってそれをみた4人の従者のうち3人とも太子のそばを離れてしまいました。

太子は国民に絶望し自分のことを裏切った3人の従者も殺してしまいます。3人の従者は殺された後呪い?みたいな感じで人面疫(体に生えてくる人の顔の形をした疫病)となって太子の顔に現れます。

それ以降太子は仮面をつけて暮らすようになり、精神状態もどんどん酷くなりました。

その後、太子は天界に復讐して当時いた神官を皆殺しにし新しく天界をつくり替え自ら帝君になりました。その時にできた分身のひとつが白无相です

引用:ヤフー知恵袋

具体的になぜ謝憐と対峙するかは現在不明です…。


最終的に、花城と謝憐の共闘により君吾は敗れるそうです!

在《天官赐福》大结局的时候,花城和谢怜联手打败了君吾,而且当初谢怜并没有彻底地杀死君吾,因为他的心中对君吾还是存有一丝同情的。

(「天国の祝福」のフィナーレで、華城と謝リアンは協力してジュンウーを倒したが、謝リアンはまだジュンウーに同情の痕跡を残していたため、最初はジュンウーを完全に殺したわけではなかった。 )

引用:http://www.flvbox.net/8759.html

花城も謝憐も最強クラスに強いので、ラスボスはどのくらい強い人物なのか気になってました(笑)


確かに君吾がラスボスなら納得です!

終わりに

今回は、「天官賜福」の白無相と君吾について調べてみました。


もしかしたら翻訳の精度が低い部分があって間違っているかもしれないのでご容赦ください…。


めちゃくちゃネタバレしてしまいましたね。個人的にはネタバレしても綺麗な作画のアニメで鑑賞したいので、気が削がれた感じは全くないです(笑)


君吾や白無相の登場が楽しみです!


以上、まっちでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました