谷川翔(オリンピック体操)の出身小学校・中学校は?父・母親も!

エンタメ


東京オリンピック「体操」の男子代表候補として注目されている谷川翔(たにがわ かける)さん。


谷川翔さんの兄・谷川航(たにがわ わたる)さんも同じく体操選手です!


谷川翔さんは、過去に子役として芸能活動をしていたイケメンスポーツ選手です。


今回は、谷川翔さんについて調べてみました!

記事の要約

・谷川翔のプロフィール
・谷川翔の経歴は?
・谷川翔の出身校は?
・谷川翔の両親は?

谷川翔のプロフィール

名前谷川翔
(たにがわ かける)
職業体操選手
生年月日1999年2月15日生まれ
22歳(2021年5月時点)
身長153cm
体重51kg
出身地千葉県船橋市
学歴小学校:???
中学校:船橋市立法田中学校
高校:船橋市立船橋高等学校
大学:順天堂大学
所属順天堂大学
ツイッター

インスタ
@tanigawakakeru

kakerutanigawa

身長が153cmと低いほうですね。


体操選手は身長の低い人が多い傾向にあります。


兄・航さんのほうが身長は高いですが、翔さんのほうが好成績のようです。


身軽で重力を受けにくいので、ダイナミックな動きができるってことでしょうか!

谷川翔の経歴は?

兄・航さんの影響で、小1から地元の「健伸スポーツクラブ」で体操競技を始める。


2007年放送、子役としてNHKの時代劇「柳生十兵衛七番勝負 最後の闘い」主人公・柳生十兵衛(村上弘明)の幼少時代で出演していた。


2013年、「全国中学校体操選手権」で個人総合優勝。


2016年(高校生)、「全日本ジュニア体操選手権」で個人総合優勝。


2016年(大学生)、「ユニバーシアード(大学生の五輪)」に日本代表として出場し、金メダルを獲得。


冨田洋之がコーチを務める順天堂大学に進学。


2018年4月、「第72回全日本選手権」では、内村航平、白井健三を抑えて史上最年少(19歳2ヶ月)でチャンピオンになった。

2019年4月、平成最後の大会となった「第73回全日本選手権」では、男子個人総合で2連覇を達成。


同年5月。「第58回NHK杯」では、谷川航、萱和磨らの追い上げを振り切り初優勝、令和最初のチャンピオンとなった。

谷川翔の学歴は?

小学校:不明

谷川翔さんの通っていた小学校の情報は見つかりませんでした…。


谷川翔さんは子役としても芸能活動していました。


小学校の頃、「うたばん」「オールスター感謝祭」などにも出演しています!


体操もやっていた頃なので、小学生ながら多忙な日々を送っていたようですね。

中学校:船橋市立法田中学校

「船橋市立法田中学校」は公立の共学校です。


中学時代、アクション俳優・ショー・コスギさんが主催するアクションクラブに所属。


この頃から体操の実力が発揮され、大会でも優勝するようになります。

高校:船橋市立船橋高等学校

船橋市立船橋高等学校」は公立の共学校です。


偏差値は「43」


この学校はスポーツが盛んで、サッカー部は全国的に有名です。

大学:順天堂大学

「順天堂大学」は私立の大学です。


谷川翔さんは「順天堂大学 スポーツ健康学部 健康科学科」に在籍していました。


大学時代には、内村航平さんを上回る成績を残しています!


まだ体操選手としては若い年齢なので、これからの活躍が楽しみですね!

谷川翔の両親は?

谷川翔さんの両親の詳しい情報は見つかりませんでした…。


スポーツ選手になるには、相当の努力も必要ですが、少なからず親の遺伝も受けているはずです。


谷川翔さんには2つ上の兄で、同じく体操選手の谷川航さんがいます!


兄弟揃ってスポーツ選手となると、両親は過去になんらかのスポーツの大会で入賞した経験があるかもしれません。

終わりに

今回は、谷川翔について調べてみました。


大学時代に、大学生の世界大会にて優勝しているので東京五輪にも選出されて優勝してしまうかもしれませんね!


もし選ばれたら持ち前の実力とイケメンフェイスで会場を湧かせるでしょう(笑)


以上、まっちでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました