プラオレ!(アニメ)のあらすじは?放送日や局は?日光が舞台?聖地も!

エンタメ

『プラオレ!』は、史上初の女子アイスホッケーアニメです!


正式名称は『プラオレ!〜PRIDE OF ORANGE〜』


このアニメに原作はなく、完全オリジナル作品になります。


実在の地域を舞台にしており、さらに女子アイスホッケーというニッチなスポーツを選定しているのが逆に興味を惹かれますね。


今回は『プラオレ!』のあらすじや放送日、聖地などを紹介していきます!

『プラオレ!』のあらすじは?

ーあらすじー

日光市に本拠を置くアイスホッケーチーム、ドリームモンキーズ。

そのドリームモンキーズが開催する体験教室の門を叩いたのは、地元に住む中学生、愛佳と彼女に強引誘われた妹の彩佳、幼馴染みの薫子と真美。同じ参加者には梨子と尚実の姿もあった。

練習後、皆、すっかりアイスホッケーに魅せられてしまい「来週も参加しようよ」と言うまでになっていた。やがて監督の羊子から誘われて、愛佳、彩佳、薫子、そして梨子と尚実はドリームモンキーズに正式に所属することになる。

そんな中、強豪チーム釧路スノウホワイトに所属していた有名選手、優がチームを辞めるだけでなくアイスホッケーさえも辞める決意を固め祖母の住む日光へとやってくる。

「もう二度とリンクに立つことはない」

そう思っていた優を再びリンクに引き戻したのは、羊子と愛佳達だった。

こうして優を迎えた愛佳達ドリームモンキーズ新人チーム。練習試合、合宿などを経て、皆、それぞれ成長していき、またチームも一丸となっていく。

「心の絆でパックをつなげっ!」を合言葉に、大会に臨む愛佳達ドリームモンキーズ。

果たして、その結果は!?
これは少女達の、汗と涙の成長物語なのである。

引用:プラオレ!公式HP

本作には『鬼怒川中学校』が登場しますが、実在しない学校名です。


実際に存在していて似ている学校名が『宇都宮市立鬼怒中学校』です^^


アニメに登場する生徒たちの情報も調べてましたが、見つからなかったので架空の人物のようです。

『プラオレ!』の放送日や放送局は?

『プラオレ!』の放送日は、2021年10月6日(水)から放送スタートします。


放送局は「TOKYO MX」ほか、兵庫県、栃木県、群馬県、岡山県、香川県、愛知県、北海道、青森県、長野県で放送されます。


それぞれの地域によって放送日や時間帯が違うので「プラオレ!放送情報」を確認してください。


見れない地域の方は『ABEMA』なら全国どこでも視聴可能です!

月額960円(税込)なのですが14日間無料です。


なので『プラオレ!』を後から一気に見返して解約すると無料にできます!


『ABEMA』の解約方法も載せておきますね。

日光が舞台の『プラオレ!』の聖地は?

『プラオレ!』の聖地は日光市にある有名な観光スポット8ヶ所です!

①湯西川ダム
②道の駅 湯西川
③中禅寺湖
④足尾銅山
⑤憤満ヶ淵
⑥ふれあい橋
⑦杉並木公園
⑧日光ランドマーク

声優・相良茉優(さがら まゆ)さんと増田里紅(ますだ りく)さんが、アニメ放送前に聖地巡礼しています!

日光東照宮がないのが気になりましたが、おそらく既に全国的に有名な観光地なので除外したのでしょうか。


私は足尾銅山の名前は知っていましたが、日光市にあるとは知らなかっですね^^;


先にこの動画を見てからアニメを視聴すると親近感が湧いて見やすそうです!

終わりに

今回は、『プラオレ!』のあらすじや放送日、聖地などについて調べてみました。


原作なしでしかもマイナースポーツを題材にしているので、ヒットする見込みがあるってことでしょうか。


有名メディア2社がタッグを組んでいるし、そして可愛いキャラも満載なので放送が楽しみです!


以上、まっちでした!

タイトルとURLをコピーしました