『魔道祖師』の魏無羨(ウェイ・ウーシェン)の死因は?転生した理由も!

修士

魏無羨は凄惨な死に方をしました…。


今回は魏無羨の死因と転生した理由について解説していきます。彼の死因に関しては小説・アニメ・ドラマで違うようです。


死ぬ前の状況やその後についても解説していきますね!

『魔道祖師』のお得な視聴方法についてはこちらから>>

魏無羨の死因は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うさぎ(@usagi451277)がシェアした投稿

魏無羨の死因は、作中でははっきりとは明かされていません。


ただ本人は”術の反動で死んだ”と明かしています。


小説・ドラマ・アニメではそれぞれ死因が違うようです。

原作小説
・操っていた悪鬼に粉々にされた

ドラマ
・自暴自棄になり身投げした

アニメ
・不明

ドラマだと1話の冒頭でそのシーンがあります。


アニメでは、2期の最終話に魏無羨の死因についての話しがでてきます。そこで話された内容は、原作小説にはなかった内容だと思います。


ぜひ本編を見て考察してみてください!

[ad]

魏無羨が転生した理由は?

魏無羨は「聶懐桑(ニエ・ホワイサン)の兄の敵討ち」のために復活させられました。


聶懐柔は、一見すると巨大組織のトップに立てるような人物には見えませんよね…。実は彼は天才なのです!


聶懐柔の兄・聶明玦(ニエ・ミンジュエ)は、若くして亡くなってしまいます。しかし調べていると他殺だと判明。


そして黒幕を倒すために裏で暗躍し、色々段取りを決めて魏無羨を復活させます。4巻の最終決戦直後に彼のすべてが明かされますので、1巻からしっかり読み込みましょう!

[ad]

終わりに

今回は、『魔道祖師』の魏無羨(ウェイ・ウーシェン)の死因と転生した理由について調べてみました。


転生前の魏無羨はめちゃくちゃ強く、たった一人で仙門百家と互角に渡り合っていました。なので戦闘によって死んだ可能性は低いのかなと思いました。


やはりドラマのように「精神的に追い込まれて死に追いやられた」っていうのが有力なのかなと思います。


↓『魔道祖師』のあらすじや魏無羨・藍忘機の過去をまとめてるので、世界観をあまり理解してない人はぜひチェックしてみてください。

https://diddlediddle.net/madososhi-arasuji/?p=3404/

以上、まっちでした!

タイトルとURLをコピーしました