「魔道祖師」の魏無羨(ウェイウーシェン)の死因は?転生した理由も!

修士

1期のスタートから魏無羨が死んでいたことにびっくりしました…。


いきなり転生して物語がスタートするので「なぜ?」と気にしながら視聴しなきゃいけないです^^;


事前知識を持った上でスムーズに観賞するために、アニメや原作小説、ドラマ版を元に解説していきます!


※ネタバレ注意です!

魏無羨の死因は?


2021年8月現在、魏無羨(ウェイ・ウーシェン)の死因は明らかになっていません。


魏無羨は、4大世家が乱葬崗(らんそうこう)に攻め入った『乱葬崗殲滅戦』で魏無羨は死亡しています。小説・ドラマ・アニメではそれぞれ死因が違うようです。

原作小説:死因は不明だが、「体をバラバラにされるよりさらにひどい死に方だった」「噛み砕かれた」という情報は書かれています。

ドラマ:自暴自棄になり身投げした

アニメ:死因は不明

アニメでは2期の最終話にて町民が、

「夷陵老祖(いりょうろうそ)は邪気に飲まれて死んだんだぞ」


と話しているのが聞こえてきます。しかし、その会話を耳にした藍忘機(ラン・ワンジー)は、

「乱葬崗(らんそうこう)を調べた限り、真相は違う」

温家の生き残りと温寧・温情・藍思追と隠遁生活をしていたあの場所で生活し、「仙門百家」が攻め入り魏無羨は死んだことになっています。


ただ本人は藍忘機の質問に対して、

俺は死んだ。死に方なんてどうだっていいだろ?


3期で完結するので、もしかしたら死因がわかるかもしれません。しかし、原作でも死因が描かれていないのならアニメでも明かされることはなさそう…。


↓「魔道祖師」のあらすじや魏無羨・藍忘機の過去をまとめた記事なのでぜひチェックしてみてください。

魏無羨が転生した理由は?

魏無羨は「聶懐桑(ニエ・ホワイサン)の兄の敵討ち」のために復活させられました。


黒幕により兄・聶明玦(ニエ・ミンジュエ)が殺されてしまいます。そして黒幕を倒すために、魏無羨を復活させて最終的に黒幕を倒します。


ちなみに莫玄羽(モー・シュエンユー)が魏無羨を召喚した理由は、「いじめっ子2人といじめっ子の母親・莫夫人”の3人を殺してほしい」からでした。小説版では莫夫人の夫を加えて4人。


しかし献舎で呼び出す対象は魏無羨より邪悪な魂の方が手っ取り早く怨みを晴らしてくれます。これは聶懐桑が手を加えていたことになります。


1期の第1話で魏無羨は「献舎は失われた禁術だ。どうやって莫玄羽が知り、この俺を召喚した?」と呟いていました。伏線が回収されたことになりますね!


ABEMAでは「魔道祖師」の見逃し配信をやっています。


中国では2021年8月から3期が始まっています!なので日本の吹き替え版に向けて事前知識を蓄えておきましょう!


14日以降は有料になりますが、見逃した分を消化して期限以内に解約すれば無料にできますよ!

↓あと『魔道祖師』はラジオドラマもやっています!1〜3話まで無料で聴けますので、こちらの記事を参考にぜひ聴いてみて下さい。

終わりに

今回は、「魔道祖師」の魏無羨(ウェイウーシェン)の死因と転生した理由について調べてみました。


転生前の魏無羨はめちゃくちゃ強く、「仙門百家」を相手に圧倒していました。なので戦闘によって死んだ可能性は低いのかなと思いました。


やはりドラマのように「精神的に追い込まれて死に追いやられた」っていうのが有力なのかなと思います!


早く3期が放送されて真実を知りたいですね。


以上、まっちでした!

タイトルとURLをコピーしました