Junko(打首獄門)の昔の若い頃の画像は?経歴や出身大学も!

エンタメ

2021年4月12日(月)23時15分に『激レアさんを連れてきた。』が放送されました。



「20歳下のメンバーとバンドを組んでずっと同年代だと思われていたが、還暦をきっかけに皆にカミングアウトして超ビックリされた人」


というパートで、バンド「打首獄門同好会」のベース担当・Junkoさんが出演しました。


演奏中は常にステージ上で暴れまわっているので、全く還暦を超えているようには見えず衝撃でした(笑)


また61歳の頃に新宿でナンパされたそうです。


今回は、そんなパワフルで若々しいJunkoさんについて調べてみました。

記事の要約

・Junkoのプロフィール
・Junkoの経歴は?
・Junkoの若い頃の写真は?
・Junkoの夫(旦那)はいる?
・Junkoの学歴は?

Junkoのプロフィール

名前Junko
職業バンド『打首獄門同好会』
ベース担当
生年月日年月日生まれ
歳(2021年4月時点)
出身地???
学歴???
ツイッター

インスタ
@junkosunset

junkosunset

Junkoさんの情報について調べてみましたがほとんど非公開でした…。


番組内で語っていたのは、Junkoさんはとても「偏食家」だったことです(笑)


一回の食事で唐辛子のビン一本使い切るそうです!


また自宅には、タバスコの何倍も辛い「デスソース」が常備されていて、辛さの感覚が無いとのこと…。


また”脂身に塩をかけて食べる”のが好きとも話していました。


ライブでも還暦を超えているのに暴れまわっているので、元々内蔵や体が強い方で間違いないです!


体の衰えを感じ始めるのは私が先でしょうか(笑)

[ad]

Junkoの経歴は?

Junkoさんが3歳からピアノを始めます。


小学校高学年の頃から好きな音楽のレコードをやラジオを聞き始めて、弟と一緒にコンサートに行ったり、フォークデュオみたいなことをしてさらに音楽にハマっていきます。


1972年、中2の頃にラジオから流れてきた「T-REX」をきっかけにロックに目覚めます。


大学卒業後は就職せず、バイトをしながらロックを続けました。


Junkoさんはなんと教員免許を持っているのでアルバイトは家庭教師や塾の講師をしていたそうです。


47歳のときに一度だけのサポートメンバーとして参加することになり、


2006年、48歳で正規メンバーへ昇格します。

Junkoの昔の若い頃の画像は?

Junkoさんの若い頃の画像を調べてみました!

容姿がギャル風になっているので、この時の年齢は40歳より少し前だと思われます。


メイク法は変わってはいますが、金髪ロングは昔から変わっていませんね!


この他に昔の写真があるか調べましたが、これだけでした。

Junkoの結婚相手は?

Junkoさんが結婚している情報は見つかりませんでした。


Junkoさんは過去のインタビューで結婚について話していました。

結婚したいと思ったことって一度もないんです。

結婚って、自分ひとりの問題じゃない。相手もいるし、相手の家族、自分の家族……いろんな人達を巻き込まなきゃいけないですよね。そういうところに神経や時間を使う余裕も自信もなかったんです。

引用:telling


自分以外も気を使うとなると脳味噌がキャパオーバーする気持ちは分かります(笑)


ただJunkoさんは、バンド活動が好きすぎて結婚どころではないようです!

Junkoの出身大学は?

Junkoさんの出身大学について調べましたが見つかりませんでした。


Junko学生時代にバスケットをやっていたとのこと。


そして大学に入学して、軽音部に入りました。


その時に先輩とバンドを組むことになり、本当はギターボーカル希望でしたが、「ベースがいないからやって」と言われ、軽い気持ちでベースを始めました。


それから就職先も決まっていたんですが、最終的に辞退したそうです。


現在とは時代背景も違うのに、思い切った選択をしたのはすごいなと思いました!


学生時代に周りからのプレッシャーも跳ね返すほど、やりたいことに素直に向き合う度胸を私もほしいです..。

終わりに

今回は、Junkoさんについて調べてみました。


Junkoさんは還暦をカミングアウトした後から、大御所の歌手との交流が増えたり、テレビ局関係者からオファーを受け「ミュージックステーション」に出演するなど活躍の場を広げています。


還暦だともう人生の折り返し地点は過ぎて、残りの余生を考えて穏やかに過ごすことをイメージしてしまいますが、還暦を超えてからどんどん成長していく方はとてもめずらしいですね!


「好きなことを好きなだけやる」人生を歩むといつまでも若々しいんだなと思いました!


以上、まっちでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました