月光変奏曲の評価や感想は?面白い?口コミ・評判をまとめてみた!

月光変奏曲

この記事では、中国ドラマ『月光変奏曲』の評価や感想は?面白い?口コミ・評判をまとめてみた!について紹介していきます。

 

中国ドラマ『月光変奏曲』は、ツンデレな人気作家と本好きの新人編集者がひょんなことから同棲生活を始めて互いに惹かれあっていくラブコメディ作品です。

 

 

笑える騙しあいあり、ロマンスあり・・・の必見の時代劇。これは胸キュンものです。

 

中国ドラマ『月光変奏曲』の評価や感想は?面白い?口コミ・評判をまとめてみた!について知りたい方は、お見逃しなく!

月光変奏曲面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

大学を卒業したばかりのチュー・リーは、編集者になる夢を叶えるため、憧れの元月(ユエンユエ)社の面接試験を受けに行きます。

 

文芸編集者は、修士の学位取得が採用される必須条件とされており、チュー・リーは門前払いされます。

 

一方、新鋭作家のジョウ・チュワンは、元月社と契約交渉をしたものの、条件が合わず、契約を見送ります。

 

そんな二人はSNS上で親しくなりますが、お互いの顔と名前を知りません。

 

そのため、書店で偶然出会っても、互いのことを気付かずに『夏目漱石選集』を巡り、取り合いとなりトラブルへと発展するのです。

 

そんな折、チュー・リーは、念願叶って元月社で働く機会をえるのですが、新鋭作家のジョウ・チュワンの次回作の契約を取り付けることがその条件とされたのです。

 

彼を口説き落とそうと奔走するリーをジョウ・チュワンは、冷たくあしらいます。

 

ところがひょんなころから、ジョウ・チュワンは、リーがSNSで親交を深めた相手だと知り、そのことを言い出せないまま、彼女を助けようと、次回作の契約を結び、担当編集者として指名するのです。

 

そして、徐々にお互い惹かれ合い、一緒に住むことに!

 

これからの展開から目が離せません。

 

作家と編集者という関係になった後、夏目漱石が英語の授業で「I love You」を「月がキレイですね。」と訳したという逸話も織り込まれています。

 

乞うご期待!

 

キャストの感想

 

主役の二人大好評!

 

丁さん人気!

声もいいそうです。

予想!

面白いの感想

 

ストレート!

 

表現に萌え!

 

ハッピー!

 

面白くないなどの辛口コメントの感想

 

面白くないとう声などはありませんでした。

それでもとにかく、ハマルようです。

中国ドラマ「月光変奏曲」は、全36話の中編作品ですが、

毎回楽しみに見られるドラマのようです。

 

中国ドラマ『月光変奏曲』感想・評価まとめ

中国ドラマ『月光変奏曲』の視聴率や視聴者の面白い・面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

チュー・リーとジョウ・チュワン

可愛すぎるロマンティックな

彼らの掛け合いに萌えること間違いなし!

笑える騙しあいあり、ロマンスあり…

どっぷりハマります!!!

面白いです??涙なくしては見られない奥の深い物語でしたが、

最後まで飽きずに見られて、とても楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました