フォンチー(女優)は日本語が上手!ベトナム語を教えてる?両親も!

エンタメ

女優として数多くの有名作品に出演しているフォンチーさん。


ベトナム国籍ですが、日本の神奈川県が出身地になります。


そんなフォンチーさんは日本語がとても流暢です!


またベトナムの文化を広めるイベントや『ベトナム語講座』というものもやっていて、グローバルに活動しています!


今回は、フォンチーさんについて調べてみました。

フォンチーのプロフィール

名前本名:トゥ・ゴック・フォンチー
ベトナム語:Thu Ngọc Phương Chị
職業・女優
・ベトナム人タレント
生年月日1990年12月16日生まれ
30歳(2021年6月時点)
身長163cm
出身地神奈川県
特技・料理
・ドラム
学歴???
所属スターダストプロモーション
ツイッター

インスタ

アメブロ
@Fonchi1216

fonchi1216

Fonchi’s Diary

身長が「163cm」と高めですね。


日本人女性の平均身長は「158cm」ほど。


ベトナム人女性の平均身長は「153cm」となっていて、フォンチーさんは平均を大きく上回っています!


スタイルもよくてかわいい方です。


特技のドラムを叩いている写真を見つけました!

ワンピースでドラムを叩くって違和感があるな…(笑)


ツイッターの更新頻度は低いですが、アメブロとインスタの更新頻度が高いですね。

フォンチーの経歴は?

フォンチーさんの経歴をまとめてみました!

アイドル時代

2005年、『SMAティーンズオーディション2005』で、準グランプリを受賞。


その後、芸能事務所『ソニー・ミュージックアーティスツ』に所属し、芸能活動を開始。


2006年10月、女性アイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバーとしてアイドル活動を始める。


2008年9月、1st写真集『FON FONCHI』を発売。

2010年3月、2nd写真集『Ritual Heart』を発売。

2011年12月をもって『アイドリング!!!』を卒業。

女優として活動

2018年9月、月9ドラマ『絶対零度 〜未然犯罪潜入捜査〜』に出演。


2020年7月「MIU404」 第5話にて、『チャン・スァン・マイ』役。


2020年12月「ワカコ酒スペシャル 飛騨酒蔵めぐり」で『グエン・ティ・クィン』役。

2021年7月4日から放送予定の日曜劇場「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」にて『ホアン・ラン・ミン』役。

星野源さんや綾野剛さん、鈴木亮平さんなど名だたる俳優と共演していますね!

フォンチーは日本語が上手!

フォンチーさんは、日本語がとても流暢です!


ラジオのパーソナリティをしている映像がありました。


もはや日本人ですね!


それもそのはず、出身地は神奈川県なので日本語がネイティブってことになります。


外国人特有の訛りもなく、本人から明かしてくれないと絶対にわからないレベルですね(笑)

フォンチーはベトナム語を教えている?

フォンチーさんは、自身のYouTubeチャンネルにて『ベトナム語講座』の動画を投稿しています!


また、2019年に『フォンチーと行く!日本の旅 名古屋編』では、すべてベトナム語で話しています。


女優以外にも日本とベトナムの架け橋としてグローバルに活動していますね!

フォンチーの両親は?

フォンチーさんの両親は、父・母どちらもベトナム人です。


2〜3歳の頃にベトナムに1度行ったことがあるそうです。


もちろんフォンチーさんにはその記憶になく、アイドル時代に写真集の撮影やアイドル活動で行ったくらいだそうです。


両親ともにベトナム人ならベトナム語も流暢に話せるんですね!

終わりに

今回は、フォンチーさんについて調べてみました。


お姉さんって感じの方だなと思いました!


いつも笑顔で華やかな印象ですが、負けず嫌いで弱虫な性格だそうです。


これからの女優としての躍進に期待です!


以上、まっちでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました