カウンターサイド(ゲーム)のwiki風解説!キャラや声優は?主題歌も!

エンタメ

スマートフォン&PC向けの新作タイトル『COUNTER: SIDE』が、2021年冬に配信することを決定しました!


このゲームは2020年2月に韓国でリリースされ、それが今回日本で配信されます!


まず「カウンターサイド」がどんなゲームなのかおさらいしてから、魅力的なキャラクター達や声優・主題歌の情報を紹介していきます!

カウンターサイドとは?

「カウンターサイド」がどんなゲームなのか調べてみました!

『COUNTER: SIDE』とは、キャラクター育成×戦略×物語×アニメーションが融合した全領域抗戦型RPGです。



本作のあらすじです。

舞台は2044年。
ある日突然、現実世界<ノーマルサイド>に、荒廃した裏世界<カウンターサイド>からの「侵食現象」が発生――<ノーマルサイド>に侵攻を試みる「侵食体」に対抗する異能力者、「カウンター」を束ねる民間軍事企業の社長であるプレイヤーは、自社に所属する各小隊の指揮を執る立場としてゲームを進行していきます。
 綿密に作りこまれた世界観とストーリーはもちろん、要所要所で展開されるハイクオリティなアニメーションなど、すべてのエッセンスが融合することで、高い没入感を得られるタイトルとなっています。

引用:4Game.net


2020年2月に韓国で配信開始して、まもなく「App Store」「Google Play」にてランキング1位を獲得しています!


それが今回日本で配信開始ということで、日本版のPVが公開されています。


アニメーションの力の入り方が半端ないですね!


日本でも大ヒット間違いなしのゲームです!

カウンターサイドのキャラ・声優は?

「カウンターサイド」には、100体以上のキャラクターが登場します!


主要キャラクターには豪華声優陣を多数起用されていて声優情報が一部公開されています。

アキヤマ・シリュウ(福山潤)

【アキヤマ・シリュウ】

フェンリル小隊所属の戦闘員。
10代後半の管理局公認B級カウンター。

引用:カウンターサイド公式HP

ヤナギ・ミナ(水樹奈々)

【ヤナギ・ミナ】

フェンリル小隊所属の戦闘員。
10代後半の管理局公認C級カウンター。

引用:カウンターサイド公式HP

ヒルデ(日笠陽子)

【ヒルデ】

フェンリル小隊所属の小隊長。
管理局公認A級カウンター。
コードネームは”ラストヴァルキリー”。

引用:カウンターサイド公式HP


その他、有名声優含め50名以上の声優を起用しているそうです。


魅力的なキャラクターもたくさんいました!

カウンターサイドの主題歌は?

日本版「カウンターサイド」の主題歌は、水樹奈々さんの新規楽曲とのことでした。


ヤナギ・ミナの声優もやりつつ、主題歌も兼任していますね。


2021年7月11日現在、新曲はまだ公開されていませんがYouTubeにて、本人からのコメントが投稿されています!


ゲームがリリースされる冬に明かされることになりそうです。


続報を待ちましょう!

終わりに

今回は、『COUNTER: SIDE』について調べてみました。


韓国のアプリストアのランキングで1位獲得ってめちゃくちゃ人気なんですね!


韓国はゲーム熱が凄まじいので、その人気からとても期待できるゲームってことでしょう。


リリースされるのが楽しみですね!


以上、まっちでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました