『二哈和他的白猫师尊』の読み方やあらすじは?結局2人は結ばれる?ネタバレも!

中華BL

師弟カプは激しく萌える(*´ω`*)


今回は『二哈和他的白猫师尊』のあらすじや読み方、墨燃と楚晩寧は最後結ばれるのかについて調べてみました!また本記事では『二哈和他的白猫师尊』の世界観や2人の結ばれる前の関係などについて解説していきます。


私が中華BLについて記事を書いていると、日に日にその需要が高まっていることが分かります。今回紹介するのも中国では超人気作品なのでぜひチェックしてみてください!

『二哈和他的白猫师尊』の読み方やあらすじは?

墨燃の前世は強大な力を持つ帝君・踏仙君として修真界を支配、各地の仙門を滅ぼし暴政を敷いた。少年時代に思い人である兄弟子を見殺しにした楚晩寧を強く憎んでおり、軟禁・凌辱の末に死亡させ、のちに墨燃自身も自死。しかし目覚めると少年時代の自分に復活していた。
再び楚晩寧のもとで弟子として過ごすうちに、己の中にある楚晩寧に対する憎しみ以外の強い感情に気付く。任務や修行に赴く中で、前世で楚晩寧との断絶を決定的なものとした天裂事件に再び遭遇。前世の悲劇を防ぐために奮闘するうちに、墨燃は前世では気付かなかった秘密や陰謀を知ることとなる。
※性暴力を含む暴力、残虐なシーン、自殺、大量殺人の描写あり。

引用:Pixiv

『二哈和他的白猫师尊』の読み方は、“にはとかれのしろねこしそん”です。


二哈は「馬鹿なハスキー犬」和他的は「…とその」白猫师尊は「白猫の師匠」。つまりハスキー犬のような弟子と白猫のような師匠という意味。


主役カプは、墨燃(モー・ラン:攻め)と楚晩寧(チュー・ワンニン:受け)。

ファンの方がこの作品のポイントを解説してくれてます!

☆ポイントその1 すれ違う想い
上でも言及しましたが、楚晩寧は顔に出さないけど墨燃のことが大好きです。しかし、感情表現がうまくないのに加えて口下手なため、やることやること全て裏目に出てしまいます。…

☆ポイントその2 健気な師尊
楚晩寧は今まで読んできた様々なBL作品の中でも群を抜いて、健気な子です。ーー好きな人に疎まれ、嫌われ、それこそ殺したくなるくらい憎まれているのにも関わらず、墨燃が好きだからその憎しみも受け入れ、抱え込んで、傷つけられてもその傷を自分で舐める。…

・墨燃を思って慣れない手料理
悪さをした墨燃を鞭打ったあと、やはり最後まで心を鬼にすることができず、楚晩寧は墨燃のお気に入り料理の雲呑を作ってあげます。生活能力皆無な師尊が、手を傷だらけにしながらも雲呑を一つ一つ包むのです。しかし、自分が渡しに行くと、きっと受け取ってもらえないと思い、師昧に渡しに行ってもらうのです。ーーこっそりと羨ましそうに二人を眺め、一人でやきもちを焼くだけです。

また、前世、師昧が死んでしまったあと、墨燃を元気付けようとまた手料理をします。しかし、手作りの雲呑は想い人師昧の得意料理だと思い込んでいる墨燃は、大事な人を亡くしたばかりで、その人の得意料理を作ろうとする楚晩寧に腹が立ち、折角楚晩寧が包んだ雲呑を全てぶちまけます。違うんだよ、美味しい雲呑を作ってたのは師尊なんだよ、この馬鹿わんこ…!と涙が出てしまうくらい、辛い展開ですが、ここでも楚晩寧は黙って罵りを受けます。健気すぎか!!!!!

引用:note

楚晩寧は健気ですが、子弟たちから非常に恐れられています。しかし墨燃に手を焼きながらもずっと惹かれていたことが本作のポイントのようです!

結局2人はどうなるかネタバレ!

最終的に墨燃(モー・ラン)と楚晩寧(チュー・ワンニン)は夫夫になるようです(*´ω`*)

《二哈和他的白猫师尊》大结局是,墨燃、楚晚宁师徒最终成为眷侣。上辈子,墨燃欺师灭祖,弄得一个自杀丧命的下场。再生到拜师那年,他用新的眼光看世界,发觉师傅楚晚宁竟然是他的守护者。结局里,两个人师徒变情侣。

(Google翻訳:「エルハと白猫シズン」のフィナーレは、インクが燃え、チュー・ワンニンの師匠と見習いがついに夫婦になることです。前世では、インクが燃えて主人をだまし、祖先を滅ぼし、自殺と死をもたらしました。見習いの年に生まれ変わった彼は、新しい目で世界を見て、マスターのチュー・ワニングが彼の保護者であることが判明したことを発見しました。結局、二人は恋人になります。)

引用:rejushe.com

ただ最後の文章で恋人になるとも書かれていますね…。つまり恋人になった後、物語が終わる直前で夫夫になるってことでしょうか。


夫夫になるなら婚礼の儀を行う描写なんかあるのか気になりますね(*´Д`)


前世ではあまりに残酷な運命を辿った2人でしたが、最終的に2人は最高の幸せを手に入れてハッピーエンドなので安心しました!

終わりに

今回は、『二哈和他的白猫师尊』のあらすじや読み方、墨燃と楚晩寧は最後結ばれるのかについて調べてみました。


あらすじはだいたい掴めたかと思います。こちらの記事で翻訳サイトや原作小説を紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

以上、まっちでした!

タイトルとURLをコピーしました