オモウルフのグッズや元ネタ・イラストは?【24時間テレビ2021】

エンタメ

2021年8月21日(土)・22日(日)に『24時間テレビ 愛は地球を救う「想い〜世界は、きっと変わる。」』が放送されます。


ついに今年のチャリTのデザインが「おもウルフ」に決定しました!


発案者は『King&Prince』のメンバーで漫画家でもある高橋海人さんです。



今回は、「おもウルフ」の元ネタや発売日について調べてみました!

2021年のチャリTは「おもウルフ」に決定!

6月26日(土)に放送された番組「世界一受けたい授業」で、2021年度「24時間テレビ」のチャリTシャツのデザインが発表さました!


手掛けたのは『King & Prince』の髙橋海人さんと『くまモン』の生みの親水野学さんの二人です。



髙橋海人さんはアイドル活動の他に”漫画家”としても活動しています!


動物好きの髙橋さんが、イラストを描き、水野さんがキャラクター化のためのアイデアを提案しながら制作されたそうです!


↓高橋海人さんのプロフや家族・実家についての記事があるので、ぜひチェックしてみてください!




「おもウルフ」は、24時間テレビの最終日8月22日(日)に活動を終了する期間限定のキャラクターとのこと。


活躍の時期が非常に短いですが、ツイッター上ではすでに「おもウルフ」を自作グッズとして作っています(笑)


クオリティ高すぎです!

「おもウルフ」の元ネタは?

「おもウルフ」の元ネタらしきイラストを過去にデザインしていました!


高橋さんは動物が好きだそうで、過去に「ライオン丸」というキャラクターを書いています。


「おもウルフ」を作るまでに、300以上ものキャラクターデザイン案を作成しながら入念な打ち合わせを重ねたそうです!


最終的に今回の24時間テレビのテーマ『想い〜世界は、きっと変わる。』にちなんで、


「想い」の大切さを伝える オオカミをモチーフにしたキャラクター「おもウルフ」に決定します。


このキャラには高橋さんの「多くの人々に想いやることの大切さを伝えて欲しい」という願いが込められています。


また高橋さんのコメントでは、

チャリTシャツのキャラクター「おもウルフ」のモデルになっているオオカミは、「一匹狼」という言葉があるように孤独を好むイメージのある動物です。

しかし実際は僕たち人間と似ていて、群れの仲間と一緒でないと生きることができない動物です。

24時間テレビを通じて、誰かに想いを伝えることの大切さを表すキャラクターとして「おもウルフ」を皆さんに受け入れてもらえたらいいなと思います。

引用:24時間テレビチャリティー委員会

水野さんのコメントでは、

髙橋さんから「おもウルフ」の元となるキャラクター案を預かったとき髙橋さんらしさが出た素晴らしいアイデアだなと感じました。

物語の世界だととかく悪者になりがちなオオカミという動物を、「群れで生活し仲間を大切にする」という視点から捉え直し、「誰かを想う気持ちをくみ取ることができる」キャラクターへと発展させたところに、髙橋さんの優しさ、視野の広さ、発想の豊かさが表れていたからです。

引用:24時間テレビチャリティー委員会


一匹のキャラクターにこれほど想いを詰め込んでいるなんて感動しますね!

「おもウルフ」やその他グッズの発売日は?

チャリTシャツの取り扱い開始は7月に予定されています。


カラーバリエーションやその他グッズの詳細は随時発表されます。


続報を待ちましょう!


またチャリティーグッズの販売サイトでは、現在「メンテナンス中」と表示されていて内容は確認できません。


販売サイトにはこちらからアクセスできます!

終わりに

今回は、24時間テレビのチャリT「おもウルフ」について調べてみました。


もう24時間テレビが放送される時期になりましたね。


今年も両国国技館で無観客での放送になります。


豪華ゲスト・人気番組の生放送での臨場感も楽しみですね!


以上、まっちでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました