「14歳の栞」の上映館はどこ?舞台(ロケ地)やあらすじも紹介!

エンタメ

2021年3月5日に上映開始した青春リアリティ映画『14歳の栞』


どこにでもいるありふれた35人のクラス全員を密着した長編映画で、主人公もなく、劇的なドラマやどんでん返しもない過去を振り返るような映画とのこと。


上映当初は「渋谷パルコ」の一箇所でしか公開されていませんでしたが、大反響のため全国20都市で上映することが決まりました!


今回は、「14歳の栞」の上映館や舞台となったロケ地、あらすじについて調べてみました。

記事の要約

・「14歳の栞」のあらすじは?
・「14歳の栞」が上映されている映画館は?
・「14歳の栞」が舞台となったロケ地はどこ?

「14歳の栞」のあらすじは?

ツイッター

公式HP
@14shiori_cinema

14歳の栞


映画のあらすじについて調べてみました。


とある中学校の3学期、「2年6組」35人全員に密着し、ひとりひとりの物語を紐解いていく。

全くの他人であるはずなのに、その1人1人にどこか自分が重なり、気づけば目が離せなくなってしまう。あのころ私たちは、どんな人が好きで、どんな人が嫌いで、何に傷ついて、何に悩んで、何を決意して、何を夢見ていたのか。そんな記憶と感情が、次々と溢れかえります。

すべてが慌ただしい世の中だからこそ、一度立ち止まり、いつでもあの頃の気持ちに立ち返る「栞」をはさんでもらうための映画です。

引用:14歳の栞

SNSで予告編が500万回再生を突破したそうです!


その予告編がこちら!

他人には言えないことをカメラの前ではちゃんと話しています。


友達や家族には話せないことは、カメラのような無機質なものに対しては意外と話しやすかったりするんですよね(笑)


今ならはっきり認知している自分の性格も、当時は言語化できず情緒不安定な発言や行動をしてあがいていたってことが予告編をみただけでも蘇ってきました…

「14歳の栞」の上映館はどこ?

上映館・上映スケジュールは公式ツイッターの方で公開されていました。

都市以外の地域ではまだ上映されませんが、口コミでは高評価の嵐だったので近いうちに全国の映画館でも上映されそうな感じがします。

「14歳の栞」の感想は?

この映画の感想を見てみると、次の休日にでも見に行きたくなるほどグッとくるものがたくさんありました!

・映像がとてつもなく美しく儚く、観て数時間が経って、なぜか泣けてきた。


35人すべてに自分が重なる。嫌いのなかに好きがあったり、好きのなかに嫌いがあったりするあの時期を、 もう一度味わった感覚。


悩むって最高。自分ももっとはりきって悩もうと思いました!はげまされました。


・2年6組へのインタビューである一方で自分の過去がこっそりと触られる感触があった。

引用:14歳の栞

私の中学生の記憶は恥ずかしい思い出ばかりで消去したいです…


しかし過去に触れることで自分を作っている根幹を認知できるきっかけにもなりそうです。

「14歳の栞」の舞台はどこ?

舞台の場所は公表されていませんでした。


しかし「春日部市立東中学校」との噂があるようです。


噂のツイートを見つけましたが、個人的なツイートであり舞台との関連性は低いと思われます。

終わりに

今回は、「14歳の栞」の上映館や舞台となったロケ地、あらすじについて調べてみました。


学生時代にできなかったことが大人になってできるようになったことが多くありますよね。


ゲームを買って制限なくプレイしたり、旅行に行きまくったり….。


学生時代、スマホがなく限られた人間関係のなかでどう過ごしていたのか振り返ることで、楽しかった出来事や今まで認識していなかった性格を知ることもできそうですね!


以上、まっちでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました